Blog

ゆら帝

2日前にゆらゆら帝国もよく聴いたなぁ~ってブログにも載せたよね。


でサイトとか見に行って、DISCOGRAPHYを見たりしてさ。楽しんでたの~


そして今日。twitterで曽我部さんがつぶやいてた。


「ゆら帝解散」

わ~。そっか。そっか。

なんだか、寂しいけれども。
希望もあって。

そこまでやりきった感を出すってすごいことだなぁと思いました。


そういうぶつかり合いって、できるってすごいことだなぁ。

----------------
ゆらゆら帝国オフィサルサイトより転記
----------------

突然ですが、ゆらゆら帝国は2010年3月31日をもちまして、解散することになりました。
1989年2月の結成以来、21年間支えてくださったファンの皆様、スタッフ関係者の皆様には、何と御礼を言っていいのか分かりません。
本当にありがとうございました。
メンバー一同、心より感謝いたします。

ゆらゆら帝国は、結成当初から「日本語の響きとビート感を活かした日本独自のロックを追求する」という変らぬコンセプトを基に活動を続けてきました。
同時に、アルバムごとに過去のイメージを払拭し、更新し続けることを自らに課し、時にはバンド形態すらも壊すことによって、常に自分達の演奏に向かう新鮮な気持ちや、緊張感を保ってきました。
そしてアルバム「空洞です」とその後のライブツアーで、我々は、はっきりとバンドが過去最高に充実した状態、完成度にあると感じました。
この3人でしか表現できない演奏と世界観に到達した、という実感と自負がありました。

しかし、完成とはまた、終わりをも意味していたようです。

解散の理由は結局、「空洞です」の先にあるものを見つけられなかったということに尽きると思います。
ゆらゆら帝国は完全に出来上がってしまったと感じました。
昨年は、新曲を作ったり、旧曲のライブアレンジで新たな試みをすることで、
なんとかこの出来上がってしまった感、安定感を打破しようと試行錯誤したのですが、結局自分達の中で、次ぎのアルバムに繋がるようなワクワクする感覚を得ることはできませんでした。
今年に入ってから、メンバーで話し合った結果、「この3人で、やれることは全てやり切った。」「これ以上続けてもルーティンワークになるだけだ。」という結論に達し、メンバー全員納得して、バンドを解散することに決めました。

突然で、しかもこのような形での発表になってしまい申し訳ありません。
バンドは解散しますが、今後もメンバーはそれぞれ違った形で、音楽を続けて行きます。
これからも音楽を続けて行く為の、発展的解散と捉えていただければ幸いです。

最後にもう一度、
皆様、今まで本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!!

ゆらゆら帝国 代表 坂本慎太郎

せかいのじょーじさわだ

80508823.jpg

昨日はCDのお話で沢田さんとハピネスレコードで打ち合わせ。


沢田さん、ベース以外にもギターが異常にうまかった・・・

選曲とかプランニングとか。いろいろはなして。


あー楽しかった。


80553902.jpg

しんじゃが 食べるべきです

春だからね。しんじゃがを買いました。150円だったんだもん。


皮を綺麗に洗って皮ごと。しょうがを入れて、ひき肉とグリンピースも入れて彩りよく。

R0021506.jpg


春菊もたべたし。

R0021514.jpg

春っていいなぁ。

今頃わたしの住んでた山にはふきのとうがころころしてるな。


ふきみそ食べたいなぁ。


あと1カ月で三十路だなぁ。多分それまでにいろんなことがおこるんだろうなぁ。

そんな気がする。

みなさん、しんじゃがを食べましょう。

すごーーーく甘くておいしいから。


なつかしい


ブリジットフォンテーヌ

よく聞いた。


リッキーリージョーンズ


ルイジョーダン。うっふーん。


ゆらゆら帝国もよく聞いたなぁ~あっぁぁ


サニーデイサービスもよく聞いたなぁ。


Bill Evans - Waltz For Debby。

これは東京着たばかりの時によく聞いたなぁ。


なっちゅかし。


なつかしいなぁ~

ディランとか

ディラン聴いて。


Gus Jinkins のブルースに移行し。


The Damned の NEAT NEAT NEATに移行

Sonic youth・・・

そして癒しを求めて今はアサラトを聴いています・・

しんこうさん

とある日。


飲み屋で会った志ん公さん。

次の再会は、西日暮里駅前。

「あ!志ん公さん!」

そのあと、どうやってつながったか忘れちゃったけど、もう二人でへべれけになるまで飲み歩いたりもする。


そんな志ん公さん。


今度は、志ん公さんと共演です。


落語見たことない!というかたぜひぜひどうぞ~^^


4月4日(日曜日)
日吉NAP
横浜市港北区日吉本町1-4-25-B1
TEL 045-561-8872
MC:2000円+1D
出演:古今亭志ん公,tamammono,はいから...and more


f0042295_2240228.jpg


かつを

R0021487.jpg


昨日、六本木ヒルズになおちゃんと散歩に行って、帰りはフードマガジンに寄った。


ヒルズの中のスーパーだから高いもんと決め込んでたけど、どこぞのピーコックより全然安かった。
おほほ~ここにしよ~これから。

そして、30パーセントOFFのカツオ君をおろしニンニクでちょいと食べたんですが美味~。
幸せ。

けいけいが買って来てくれた、そばのケーキ。

怪獣みたいでこっちもおいしかったよ。けいけいありがとうね~^^


R0021474.jpg

これ食べたら、おいしいお蕎麦屋さんに行きたくなった。。。

あ、近所のくろさわという饂飩屋も気になっている。


ぬけがら

R0021473.jpg

土曜日私は何杯呑んだのだろう。

ぐびぐびーる。

本当に酔っぱらって歌ってた。


でも、みんな喜んでた。

理屈じゃないんだよねぇ。これ。

私もものすごいリラックスして、楽しかった。


出演者も気持ちのいい人たちばっかり。

お客さんも気持ちのいい人ばっかり。

ありがたいなぁ。

ふぁにちゃん。マシンガンをぶっ放したってどういうことですか?

私、たしか

・チョイっと一杯のつもりで飲んで~

から初めて


・コーヒーブルース
・プカプカ


やって・・・


えーっと・・・

・いつものコーヒー?


・歯磨きの歌?リクエスト
・サヨナラCOLOR
・これで今日はサヨナラ~


あ、オリジナル夢のワルツもやったね。


ふぁにちゃンは日記で


「好い加減に“いい加減”なステージ構成は、ひとを惹きつけ、
笑いの絶えない大喝采の連続。
歌の上手さと、抜群のリズム感に説得力があるのです。 」


と書いてくれてたけど、ウクレレちゃんと弾いてたのかなぁ。


ま、楽しかったし、素敵な人たちと出会えたし。


心をさらけ出すことは、酔い良い。

そしてもぬけの殻。