Blog

←母からの贈り物  |  わすれちゃった→

小屋の力

私が写真を撮るのはたいてい、すすけた建物の壁か、

もしくはビビットな色合いの景色。


何に魅力を感じているのか分からないんですけどね。

多分、時間の経過という目の見えないものを、痕跡として残しているものに

安心感や、惜寂感を感じているからかもしれません。


(江原さんとか三輪さんに言わせたら何か前世に関係するのかしら・・・。)


tamamixのオススメの書籍をご紹介します。

小屋の力。世界中の小屋を集めた写真集。


小屋って、それが素人がありあわせで作ったものであればあるほど

魅力的に感じます。


小屋の力―マイクロ・アーキテクチャー

小屋の力―マイクロ・アーキテクチャー


心が響くもの。

VFSH0031.JPG
同じものの集合体にも魅力を感じる私は、マッチにどきどきします。。。


VFSH0032.JPG

マグカップに残ったコーヒーの泡の痕跡も大好きです。


Posted on 2007年1月30日(火) by tamamix コメント (0) | トラックバック (0)


このエントリーをはてなブックマークに追加    

<<母からの贈り物  |  わすれちゃった>>

最近の記事

最近の記事