Blog

←一人春  |  築地→

はっさくに顔




先日はっさくをもらって、それに顔を描いたらね、近くで見てた子が


「えっ?いいの?いいの?」


っていうから、

「一緒に描こうか?」


っていって、一緒に顔描いて遊んだの。


その時のその子の顔といったら。


食べ物で遊んじゃダメって言われるけど、粗末にしてるわけじゃないからいいよね?


子供に発想のヒントを与えること、きっかけを与えることって楽しいよね。


その子は今まで夏みかんをキャンバスにしたことはなかったわけでしょ。


その日から夏みかんを見る目がかわるでしょ。


当たり前を楽しむこと、とっても大事だよねぇ


Posted on 2008年4月20日(日) by tamamix コメント (0) | トラックバック (0)


このエントリーをはてなブックマークに追加    

<<一人春  |  築地>>

最近の記事

最近の記事